メニュー 閉じる

モビリティ・プリントのセットアップ:ChromeOS※準備中

※実施前に、デバイスが学内Wi-Fi(1863-hepburnn)に接続されていることを確認してください

Google社の仕様変更により、Google Chromeの拡張機能に追加される仕様になりました。
既にアプリをインストールしている場合は、起動時に「アップグレード」メッセージが表示されますので、更新してください。アプリは自動的に削除されます。(2024/7/10)

▼印刷方法はこちら

2.「拡張機能を追加」をクリック

3.「印刷する準備が完了しました」が表示されます

▲Topへ

印刷方法

1.アプリケーションでファイルを開き
 「印刷」をクリック

※画像は「Google ドキュメント」

2.送信先にオンデマンドプリンタを選択
 ●オンデマンドプリンタ A
 ●オンデマンドプリンタ B
 ※どちらも同じです

3.部数や両面などのオプションを設定
 ※カラー印刷できません

4.「印刷」をクリック

5.「サインインして印刷する」画面で、

MAIN アカウントの「ユーザ名」「パスワード」
を入力し「印刷」をクリック

※「記憶する」にチェックを入れると、認証情報が Chrome OS デバイス内に 30 日間記憶されます。
30日後に再度認証画面が表示されます。

※任意のタイミングで認証情報を変更する場合は、アプリを削除し、再度インストールしてください。
なお、MAINパスワードを変更した場合は、以前のアカウント情報で印刷可能です。

6. プリンタで出力します

▶印刷の手順は「オンデマンド・プリンタ」を参照

▲Topへ

作成:2024/07