メニュー 閉じる

印刷について

キャンパス内のプリンタの種類

プリンタの種類印刷ジョブの送信元タイプポイント
オンデマンドプリンタ各自のPCやスマートフォンモノクロ1
カラープリンタ専用のPCカラー5
教室プリンタ実習室(自由利用)PCモノクロ1
教室プリンタ実習室(授業用)PCモノクロ
※用紙サイズ:A4、A3、B5。両面・割り付け印刷可能。

ページ内リンク :禁止事項 / 注意事項 / 印刷可能枚数(印刷ポイント)/ カラープリンタ
関連ページリンク:オンデマンドプリンタ / 印刷方法:Webプリント / マニュアル / FAQ
 図書館HP > 施設の利用について > 「PC、プリンタについて」


禁止事項

  • 教育・研究以外の目的での大量印刷
  • コピー機代わりの人数分(複数部)印刷
  • ゼミや部活、サークルなどで使用するチラシや名簿などの大量印刷

注意事項

  • 混雑する時期は、混雑時間をさけて印刷しましょう。
    • 学期の開始直後、レポート提出期限、試験前など。4、7、9、1月は要注意!
    • 休み時間、昼休み時間は混雑します。
    • レポート提出ギリギリの印刷はさけて、余裕を持って印刷してください。 
  • オンデマンドプリンタの前で印刷ジョブを送信するのはやめましょう。
    • 事前に送信しておき「プリンタ前では認証するだけ」の状態で来てください。 
  • 就職活動等で個人情報を印刷した場合、必ず持ち帰るようにしましょう。
  • 紙は貴重な資源です。エコキャンパスにご協力ください
    • 印刷ボタンを押す前に「印刷プレビュー」で内容を確認しましょう。
    • 両面印刷機能、2in1/4in1印刷機能を使いましょう。
    • 全ページ印刷ではなく、必要なページだけ印刷しましょう。※参照「マニュアル(印刷)

印刷可能枚数(印刷ポイント)

  • 印刷時に「印刷ポイント」を消費します。 ※実習室(授業用)のプリンタは含みません。
    • 片面/両面印刷とも同じ。モノクロ1枚1ポイント、カラー1枚5ポイント。
    • 1回の印刷は、50ポイントまで。超過する場合は、分割して印刷してください。
  • 年間500ポイントが付与されます。(大学院生は、1,000ポイント)
    • 年度始にリセットされます。余ったポイントの持ち越しはできません。
    • 残りポイントが不足すると印刷できません。
    • 残りポイントは学内から確認できます ※参照「残ポイントの確認方法
    • 印刷ポイントをすべて消費した場合は、事由により下記の追加申請ができます。

「印刷ポイント上限値追加申請」について

  • 残りポイントが、50pt以下になったら申請可能です。
  • 一度の申請で、学部生・学生団体は、100Pt追加します。(大学院生は500Pt)
  • 処理完了後、MGメールにて完了通知を送信します。時間に余裕をもって申請してください。
  • 大至急必要な場合は、情報センター窓口、図書館カウンターにて申請してください。※要学生証

 申請フォーム:【印刷ポイント上限値追加申請】※要サインイン


カラープリンタ

  • カラー印刷には、カラー専用プリンタを使用します。オンデマンドではありません。
    • 横浜:Y’ins(4号館1F)
    • 白金:情報センター前(本館B1F)
  • 印刷方法
    • USBメモリーまたはクラウド(OneDrive等)にファイルを保存します。
    • プリンタ横の専用PCにサインインし、ファイルを開いて印刷します。
  • 1枚につき、5ポイント消費します。両面 / 割付け印刷の設定で無駄なく印刷してください。